ポケットチーフ、まずはこの3枚を持っておくべき!
STYLING TIPS
ワードローブ

16.01.14

ポケットチーフ、まずはこの3枚を持っておくべき!

スーツやジャケットスタイルの胸元を彩る“ポケットチーフ”。

ドレスコードのきっちりとしたビジネスシーンでは、ネクタイのように「なければならない」アイテムではないため、多くのビジネスマンにとって、ネクタイほど種類や数は必要ないでしょう。

ポケットチーフ 色
しかし、フォーマルなシーン(結婚式やレセプションなどの様々なパーティーなど)には、欠かせません。
※タキシードなどの正装は、“白のポケットチーフ”がマストです。

また、このポケットチーフがあるか無いかで、全体の印象は大きく変わるという事は、多くの人にとって明らかに感じるでしょう。

ポケットチーフ 色
ただ、ポケットチーフもネクタイやマフラーほどではないにしろ、素材や柄、色などでさっくり見ても、数百、数千種類があるため、何が持っておけば良いのが悩ましいところ。

そこで、“これさえ持っておけば間違いない”ポケットチーフを3枚ご紹介します。

※ポケットチーフの挿し方については、また改めてご紹介します。


ポケットチーフを「色/柄/素材」で分けて見ていきましょう


①ホワイト/無地/リネン


ポケットチーフ 色
ポケットチーフ 色


②ホワイト/無地or折柄/コットン


ポケットチーフ 色
ポケットチーフ 色


③ブルー系/無地or縁にライン/コットン


ポケットチーフ 色
ポケットチーフ 色


ポケットチーフはまず、この3枚!


ポケットチーフは、まずはこの3枚をワードローブに揃えておきましょう。

ポケットチーフ 色
この3枚のポケットチーフがあるだけで、ビジネスやフォーマル(様々なパーティーなど)シーンで、ベーシックなスーツやジャケットでの様々なコーディネートを楽しめるようになります。

ポケットチーフ 色
シルクやウール素材の明るい色物、ペイズリーなどの派手な柄物は、単体で見るととても美しく華やかではありますが、汎用性は高くありません。
まず、ベーシックな3枚を揃えた後に、色々バリエーションを増やしていくことをオススメします。

尚、ポケットチーフの挿し方については、また改めてご紹介します。

OTHER STYLING TIPS

- その他の"STYLING TIPS" -

^

PERSONAL STYLING

- ikigoto LIVING その他の特集 -