ほんの僅かな差が左右する!印象を引き上げるネクタイの結び方
STYLING TIPS
コーディネート

15.12.17

ほんの僅かな差が左右する!印象を引き上げるネクタイの結び方

ビジネスやパーティなど、フォーマルなシーンでは絶対に欠かせない“ネクタイ”。
ネクタイは、アイテム自体は小さくとも顔の真下に位置するため、自分自身を表現する上で、もっとも効果的なアイテムの一つです。

ほんの僅かな差が左右する!印象を引き上げるネクタイの結び方
そんなネクタイは、結び方一つで周囲への印象はガラリと変わっていきます。

どんなに高価でクオリティーの高いネクタイを身につけていても、結び方がイマイチではせっかくネクタイも活きず、締りのない印象を与えてしまいます。
逆にそこまで高価なネクタイでなくとも、結び方が美しければ顔周りは勿論、全体の印象までも、“ぐっと”引き立たせることが出来るのです。

ほんの僅かな差が左右する!印象を引き上げるネクタイの結び方
今回は、そんな全体の印象を“ぐっ”と引き上げるネクタイの結び方をご紹介。
結び方は、最も汎用性の高いプレーンノットです。
基本的にほとんどのコーディネートはプレーンノットでOKですのでご安心ください。

※ネクタイの結び方の種類には「プレーンノット」以外にも、「ウィンザーノット」「セミウィンザーノット」「ダブルノット」など様々ありますが、それらは詳しくはまたの機会に。


プレーンノット●ステップ


①襟を立てて、大剣を上にして小剣と重ねる


ほんの僅かな差が左右する!印象を引き上げるネクタイの結び方
印象を引き上げるネクタイの結び方

②小剣を軸にして大剣を1.5周させる


印象を引き上げるネクタイの結び方

③大剣を通す


印象を引き上げるネクタイの結び方
印象を引き上げるネクタイの結び方
印象を引き上げるネクタイの結び方

④小剣を引きながら、ノットを上げていく


印象を引き上げるネクタイの結び方
印象を引き上げるネクタイの結び方

⑤ディンプルを作りながら、大剣を下にひく


印象を引き上げるネクタイの結び方
印象を引き上げるネクタイの結び方

⑥再び小剣を引きながら、ノットを上げる


印象を引き上げるネクタイの結び方
印象を引き上げるネクタイの結び方

⑦襟を寝かせ、再度ノットを首元まで持ち上げる


印象を引き上げるネクタイの結び方
印象を引き上げるネクタイの結び方

⑧完成


印象を引き上げるネクタイの結び方


ポイントは“首元までしっかりと”


ネクタイで全体の印象を“ぐっ”と引き上げる最も大切なポイントは、首元までしっかりとノット(結び目)を上げることです。

印象を引き上げるネクタイの結び方
印象を引き上げるネクタイの結び方
緩く締めていた方は、若干苦しく感じる場合もありますが、すぐに慣れていきますので少しの間は、慣れる期間と思ってしっかりと首元で結んでください。

たった、このネクタイの結び方一つで、全体の印象の違いにビックリするはずです。
是非、実践していってください。

OTHER STYLING TIPS

- その他の"STYLING TIPS" -

^

PERSONAL STYLING

- ikigoto LIVING その他の特集 -