持っておくべきベルト!まずはこの3本!
STYLING TIPS
ワードローブ

16.04.07

持っておくべきベルト!まずはこの3本!

スーツやジャケットを着る時に、必ず必要なレザーベルト。
ビジネスマンであれば誰もが持っているアイテムです。

ベルトのコーディネートの最も基本的なルールとして「ベルトは靴に合わせる」というものがあります。
しかし、完全に靴の色や素材に合ったベルトを揃えていく必要はありません。靴との相性を意識することが大切です。

持っておくべきベルト!まずはこの3本!
そこでビジネスマンにとって、まず持っておくべきベルト3本をご紹介します。
併せて、それぞれにベルトに相性の良い靴も簡単にご紹介します。


ベルトを「色/素材/バックル」で分けて見ていきましょう


①ブラック/カーフの表革/ピン留め


持っておくべきベルト!まずはこの3本!
相性の良い靴:ブラックのストレートチップ、セミブローグ、モンクストラップ


②ミディアムブラウン/カーフの表革/ピン留め


持っておくべきベルト!まずはこの3本!
相性の良い靴:ブラウン系のストレートチップ、セミブローグ、モンクストラップ


③ブラック/カーフのメッシュ/ピン留め


持っておくべきベルト!まずはこの3本!
相性の良い靴:ブラックのローファーや、スウェードや型押しレザーのフルブローグ


ワードローブのベルトは、まずこの3本!


この3本を持っておくことで、様々なビジネスマンのスーツやジャケットスタイルが楽しめます。

スーツやジャケットスタイルが多いビジネスマンとして、ベルトは、まず上記の3本を!
その後で、スタッズ付きや色の強い色味などの変化球系を揃えていきましょう。

ベルト 革靴
また、レザーベルトもレザーシューズと同じようにお手入れが必要ですが、ついつい忘れがち。気が付くとけっこう傷んでいることもあると思います。ベルトのお手入れはこちらをご参考にどうぞ。

OTHER STYLING TIPS

- その他の"STYLING TIPS" -

^

PERSONAL STYLING

- ikigoto LIVING その他の特集 -