16.04.15

ローファーのソール補修(つま先はがれの修理)

BEFORE
AFTER
ローファー(革靴)の“ソールのつま先”部分。
ラバーのソールを張っていると、つま先からラバーのソールが剥がれてしまうケースがよくあります。
このまま履き続けると、靴本体のソールが摩耗してきたり、浸水の原因にもなりますので早めに修理にだしましょう。


直し方と特徴


この剥がれた部分だけ接着して直すことは勿論できますが、その方法だと再発しやすいリスクが高いです。
なので、剥がれた箇所だけの接着する修理ではなく、ラバーソール全体を貼り直す修理がオススメです。


お直し期間とお直し料金の相場


1周間前後で3000円ほど

<このお直しができるお店>

店舗検索へ

FEATURED CASE

- 匠なお直し事例 -

全ての"匠なお直し事例"を見る

INTERVIEW

- 匠のインタビュー -

全ての"匠のインタビュー"を見る
^

ONAOSHI for Good Life

- ikigoto LIVING その他の特集 -