引っ張って外していませんか!?きれいなネクタイの外し方

引っ張って外していませんか!?きれいなネクタイの外し方

オフィスを出た時、帰宅した時、パーティーが終わった時などに、真っ先にすること。

それは、「ネクタイを外す」。
なんて方も多いでしょう。
ネクタイを外した時のなんとも言えない開放感は、男性なら誰もが感じたことはあると思います。

しかし、ここで一旦、ちょっと思い出してみてください。
ネクタイを外す際に、どのように外しているかを。

思い切り、結び目を引っ張っていたりしませんか。

引っ張って外していませんか!?きれいなネクタイの外し方
もし、そんな外し方をしているのでしたら、今日からやめましょう!
思い切り結び目を引っ張る外し方は、ネクタイの寿命を大幅に縮めてしまいます。

気が付いたらネクタイが、クタクタになっていることがあると思います。
実は、ネクタイの型崩れやホツレなどの大きな原因は、ネクタイの外し方にあるのです。

そこで、今回は“ネクタイをきれいに保つための外し方”をお伝えします。
※今回は“プレーンノット“と呼ばれる、最もシンプルかつ王道の結び方の場合です。


実際にやっていきましょう


①結び目を緩める


結び目に指をかけ、2~3㎝ほど下に方向に緩めます。
引っ張って外していませんか!?きれいなネクタイの外し方

②大剣を抜く


結び目を前に少しだけ引き、ゆっくりと大剣を結び目から抜いていきます。
引っ張って外していませんか!?きれいなネクタイの外し方
引っ張って外していませんか!?きれいなネクタイの外し方
引っ張って外していませんか!?きれいなネクタイの外し方

③大剣からほどく


結び目を片手で抑えて、もう一方の手で大剣を後ろに引いて、ほどいていきます。
引っ張って外していませんか!?きれいなネクタイの外し方
引っ張って外していませんか!?きれいなネクタイの外し方
引っ張って外していませんか!?きれいなネクタイの外し方
最初は少しやりにくいかもしれませんが、すぐに慣れてスムーズに外せるようになります。
この外し方だと、ネクタイにかかる圧力(負荷)が軽くなるので、ホツレたり、傷みにくくなります。

いつもきれいなネクタイを締めていることは、自分が気持ちいいのは勿論ですが、周囲の方々から見ても気持ちがいいものですよね。

引っ張って外していませんか!?きれいなネクタイの外し方
“たかが、外し方“だけですが、それだけネクタイの寿命、そして周囲からの印象など、変わっていくものは数おおくあります。

是非、今日からネクタイを優しく解くように外してみてください。

RELATED TOPICS

- 関連記事 -

全ての"お手入れの記事"を見る

CATEGORIES

- お手入れしたいものから記事を探す -

^

お手入れのある暮らし

- ikigoto LIVING その他の特集 -