ネクタイのシワを減らす!簡単・きれいな結び方のコツ

ネクタイのシワを減らす!簡単・きれいな結び方のコツ

“ネクタイを結ぶ”
あの瞬間の、気が引き締まる感覚は気持ちがいいものですよね。
ネクタイをするのが、ほぼ毎日の方、一月に数回の方、一年に数回の方など様々いらっしゃいます。

しかし、いざネクタイをする時に、以前使った時から残っているシワが気になることはないでしょうか。または、外したネクタイを見て、結び目がシワシワになっていることが気になることはないでしょうか。
この結び目のシワの原因は、ネクタイの“結び方”にあります。

ネクタイのシワを減らす!簡単・きれいな結び方のコツ


ネクタイのシワはしばらく残ってしまいますし、出来れば減らしたいですよね。
じつは結ぶ時のちょっとしたコツだけで、ネクタイのシワは大きく軽らすことができるのです

そこで今回はネクタイのシワを減らす結び方をご紹介します。
※今回は“プレーンノット“と呼ばれる、最もシンプルかつ王道の結び方です。


実際にやっていきましょう



①小剣を半分におる



ネクタイのシワを減らす!簡単・きれいな結び方のコツ

小剣の、大剣と交差する箇所を、内側に半分に折ります。(谷折り)

②大剣を半分に折る



ネクタイのシワを減らす!簡単・きれいな結び方のコツ

結び目の左上の箇所(大剣)を外側に半分に折ります。(山折り)

③大剣を結び目に通す



ネクタイのシワを減らす!簡単・きれいな結び方のコツ

結び目を抑えて大剣を下に引っ張っていきます。この時、小剣と大剣の2つの折り目が潰れ無いように意識しましょう。

④結び目を引き上げて、完成



ネクタイのシワを減らす!簡単・きれいな結び方のコツ


ネクタイのシワを減らす!簡単・きれいな結び方のコツ

小剣を抑えて、首の付根までしっかり引き上げましょう。

※上記のステップは、すべて結び始める最初の段階で第剣が左、小剣が右の場合です。左右逆に結びなれている方は、左右を逆にして当てはめてください!


大剣、小剣の2つの折り目を意識しましょう



最初は少しやりにくいかもしれませんが、すぐに慣れてスムーズに結べるようになります。
この結び方だと、シワが減るのと、芯地(ネクタイの内側にある芯)が潰れにくくなるので、ネクタイの立体感が長続きします。

ネクタイのシワを減らす!簡単・きれいな結び方のコツ


いつもきれいなネクタイを締めていることは、自分が気持ちいいのは勿論ですが、周囲の方々から見ても気持ちがいいものですよね。

是非、今日からネクタイを結ぶときは上記のステップを意識してみてください。外した時のシワの付き方に、変化を感じられると思います。

また、ネクタイをきれいにするメンテナンスについては、こちらで紹介しています。
併せて、ご参考にどうぞ!



RELATED TOPICS

- 関連記事 -

全ての"お手入れの記事"を見る

CATEGORIES

- お手入れしたいものから記事を探す -

^

お手入れのある暮らし

- ikigoto LIVING その他の特集 -