知っておくと便利!シフォンスカートの畳み方

知っておくと便利!シフォンスカートの畳み方

ふわっとした軽やかさと透き通るような透明感が特徴の、シフォンスカート。
この特徴は、薄い繊維を荒目に織った素材によるものです。
女の子らしくもあり、同時に上品な印象を与えるシフォンスカートは、友人と遊びにいくとき、大切な人と出掛ける時など、活躍シーンがたくさんありますよね。

斬新な方法?!シフォンスカートの畳み方
綺麗に着こなしたいシフォンスカートですが、いざ着ようとしたら、
「折りたたんで収納していたためにシワやクセが目立ってしまっている……。」
という経験はありませんか?
それは、間違った方法で畳んでいるからかもしれません。

とはいえ、畳まずにハンガーに掛けると、シフォンスカートはミディ丈(ひざ丈)など長めのものが多いため、場所をとってしまいますよね。
そこで、今回はシフォンスカートの正しい畳み方をご紹介します。
では、さっそくやってみましょう!


実際にやっていきましょう!


以下の3ステップで実践していきます。

①スカートを広げて整える


斬新な方法?!シフォンスカートの畳み方
畳んだ時にクセやシワがつきづらいように、スカートをなるべく綺麗に広げます。


②スカートの右側を折る


斬新な方法?!シフォンスカートの畳み方
スカートを長方形に近づけるため、まずは右側を折ります。


③スカートの左側を折る


斬新な方法?!シフォンスカートの畳み方
スカートの左側も、②と同じように折ります。


④くるくると巻く


斬新な方法?!シフォンスカートの畳み方
スカートのウエスト部分から、裾に向かってくるくると巻いたら完成です!
巻き終えたら、すそ部分にシワがよらないように整えましょう。


綺麗なスカートを着て、より楽しい一日に


いかがだったでしょうか。
シフォンスカートは、生地が薄いため、折りたたんで収納するとクセがつきやすく、長時間そのままにするとクセは直りにくくなってしまいます。
斬新な方法?!シフォンスカートの畳み方

この方法で収納し、できれば着る前日は広げて平置きするか、ハンガーに掛けておくのがおすすめです。
以前よりもシワやクセの目立たないシフォンスカートは、お出かけをもっと楽しくしてくれますね!

RELATED TOPICS

- 関連記事 -

全ての"お手入れの記事"を見る

CATEGORIES

- お手入れしたいものから記事を探す -

^

お手入れのある暮らし

- ikigoto LIVING その他の特集 -