冬の寒さを楽しむために。コーデュロイの洗濯、干し方のひと手間

冬の寒さを楽しむために。コーデュロイの洗濯、干し方のひと手間

寒い冬には厚手生地のパンツやスカートなど、この季節にしか着ることができない素材やアイテムはいくつもあります。
そんな素材やアイテムの中の一つ、厚手の“コーデュロイ”。
独特のぬくぬくした質感で暖かく、冬の寒さも心地よく感じてしまえますね。

しかし、起毛した独特な素材のため、自宅でお手入れをする際にはどうすればよいのか、けっこう困ってしまうアイテムの一つでもあります。

コーデュロイの洗濯、干し方のひと手間
そんな悩みも抱えるコーデュロイですが、実は自宅で簡単に洗濯やお手入れができます。
その際に、コーディロイ独特の質感を守るために、いつもの洗濯にひと手間加えることが必要です。

今回は、コーデュロイを自宅でお手入れする際の、簡単な3つのポイントをご紹介いたします。


まずは3つのメンテナンス用品を用意しましょう


①洗濯用ネット


アイテムが入る大きさのネットを用意します。
コーデュロイの洗濯、干し方のひと手間


②中性洗剤


コーデュロイの洗濯、干し方のひと手間


③ハンガー


ウエストを挟むタイプのハンガーにしましょう。
コーデュロイの洗濯、干し方のひと手間


実際にやっていきましょう


①洗濯する前に裏返して、ネットに入れる


そのまま洗ってしまうと、毛並みが崩れたりする恐れがあるので、裏返しておきましょう。
コーデュロイの洗濯、干し方のひと手間


②洗濯機でソフトなコースで洗う


ここで注意するのは洗濯コース!ソフト(手洗い)コースか、ドライコースにしましょう。弱水流で洗うことにより、生地を極力傷めずに綺麗できます。



③洗い終わったらハンガーにかけて干す


干す際に一度表にし、毛並みを手で軽く逆立て、また裏返しにして干しましょう。コーデュロイは洗濯バサミの跡がつきやすいため、干す時は裏返すことが大切です。
コーデュロイの洗濯、干し方のひと手間


コーディロイは質感を保つには“ひと手間”が大切


かがでしたでしょうか。
この3つの手順で、コーディロイの風合いを極力失わずに綺麗にでき、長持ちさせることができます。

コーデュロイの洗濯、干し方のひと手間
裏返しをする回数が多く、慣れるまでは少し面倒かもしれません。
しかし、これからも永く着ることを考えると、この手間は惜しまずに。

綺麗になったお気に入りコーディロイアイテムで、冬の寒さを楽しみましょう。

RELATED TOPICS

- 関連記事 -

全ての"お手入れの記事"を見る

CATEGORIES

- お手入れしたいものから記事を探す -

^

お手入れのある暮らし

- ikigoto LIVING その他の特集 -