帰宅後たったの15秒!革靴を美しく長持ちさせるためのメンテナンス

帰宅後たったの15秒!革靴を美しく長持ちさせるためのメンテナンス

美しい革靴には、履き手の雰囲気まで洗練させてくれる力があります。
(逆に汚れた革靴は、その人自身から清潔感を無くしてしまいますね。)
そんな全体の印象を左右する革靴の“美しさを保つ”ためには、もちろん日々のメンテナンスが欠かせません。

お手入れ・お直し【vol.2】 靴を美しく長持ちさせる① ~帰宅後の15秒メンテナンス~


しかし、革靴のメンテナンスは日々の忙しさに追われて、なかなか手が回らないのではないでしょうか。

日頃のメンテナンスは15秒!



そこで本日は、忙しいあなたでも簡単に出来る革靴の「帰宅後の15秒メンテナンス」をお伝えします。
15秒で完結するので、極めてシンプルです。
これなら、疲れている時も忙しい時も関係なく、“サっ”と出来ちゃいます!

では、メンテナンスに必要な道具と手順をみていきましょう。



15秒メンテナンスに必要なモノは2つだけ



まず、以下の2つのメンテナンス道具を用意しましょう。

①シューズブラシ(豚毛or化繊)



お手入れ・お直し【vol.2】靴を美しく長持ちさせる① ~帰宅後の15秒メンテナンス~

②シューツリー(木製)



お手入れ・お直し【vol.2】 靴を美しく長持ちさせる① ~帰宅後の15秒メンテナンス~



実際に15秒メンテナンスをやってみましょう!



①ブラシをかける



靴全体を8秒程度ブラッシングしましょう。
ホコリなどを取り、革の表面をきれいにするためです。
※ポイントは、ブラシの毛先で素早く撫でるようにブラッシングしましょう。コバ部分も忘れずに!

【お手入れ・お直しvol.2】 靴を美しく長持ちさせる① ~帰宅後の15秒メンテナンス~


②シューツリーをいれる



靴の奥まで、“ぐい”っとシューツリーをいれましょう。
革のシワがしっかりと伸びるようなイメージです。
※シューツリーを入れる際に、踵や端の部分が内側に折り込まないように気をつけましょう。

お手入れ・お直し【vol.2】 靴を美しく長持ちさせる① ~帰宅後の15秒メンテナンス~


帰宅後の15秒で、いつも美しい革靴を



いかがだったでしょうか。

やることは、たったのコレだけです!
クリームなどを塗る作業などは必要ありません。
この、たった15秒のメンテナンスをするだけで靴の美しさも寿命も大きく変わっていきます。

お手入れ・お直し【vol.2】 靴を美しく長持ちさせる① ~帰宅後の15秒メンテナンス~

たったの15秒でしたら疲れている時でもサっとできますね。
このメンテナンスは「靴を脱いだらすぐ」やっちゃいましょう。



RELATED TOPICS

- 関連記事 -

全ての"お手入れの記事"を見る

CATEGORIES

- お手入れしたいものから記事を探す -

^

お手入れのある暮らし

- ikigoto LIVING その他の特集 -