長持ちの秘訣!布/キャンバススニーカーの洗い方

長持ちの秘訣!布/キャンバススニーカーの洗い方

散歩にいくとき・買い物に行くときなど、たくさん歩く日には絶対に履きたい、スニーカー。
色・形・素材など、バリエーション豊富なスニーカーは、コーディネートのポイントになりやすく、履くほどに愛着がわいてきますね。

長持ちの秘訣!布/キャンバス地スニーカーの洗い方
そんな愛着がわくお気に入りのスニーカーは、永く綺麗に使いたいものです。
そのためには、定期的なお手入れをきちんと行うことが重要です。
お手入れをせずに時間が経ってしまうと、汚れやニオイが取れにくくなってしまいます。
また、せっかくお手入れをしても、あまり綺麗にならなかったり、かえって黄ばんでしまったりするなんてことはありませんか?
それは、お手入れの方法や環境のせいかもしれません。

そこで、今回は布やキャンバス地のスニーカーの正しいお手入れの仕方をご紹介します。

では、さっそくやってみましょう!


使用する道具を準備しましょう!


①ブラシ(たわし)


長持ちの秘訣!布/キャンバス地スニーカーの洗い方

②中性洗剤


キャンバス地スニーカーの洗い方

③バケツ等のスニーカーが収まるサイズの容器


長持ちの秘訣!布/キャンバス地スニーカーの洗い方

④乾いたタオル、雑巾


長持ちの秘訣!布/キャンバス地スニーカーの洗い方


実際にメンテナンスしていきましょう!


以下の7ステップで実践していきます。

①紐・中敷きをはずす


長持ちの秘訣!布/キャンバス地スニーカーの洗い方
紐や中敷き付きのものは、先にはずします。

②容器に洗浄液をつくる


長持ちの秘訣!布/キャンバス地スニーカーの洗い方
容器にぬるま湯を入れ、中性洗剤を溶かします。

③漬け置きする


長持ちの秘訣!布/キャンバス地スニーカーの洗い方
スニーカーと靴紐、中敷きを漬け置きします。
できれば1時間程度漬けておきましょう。

④擦り洗いする


長持ちの秘訣!布/キャンバス地スニーカーの洗い方
少し中性洗剤を足し、ブラシで擦り洗いします。
強く擦りすぎると生地を傷めてしまうので注意しましょう。

⑤濯ぐ


長持ちの秘訣!布/キャンバス地スニーカーの洗い方
洗浄液を流し、綺麗なぬるま湯に換えます。
押し洗いしながら洗剤を良く落とします。
ここでよく濯がないと、乾いたときに黄ばみができてしまうので丁寧に行います。

⑥脱水する


ネットに入れて洗濯機で脱水します。


⑦干す


長持ちの秘訣!布/キャンバス地スニーカーの洗い方風通しの良い場所で陰干しします。
直射日光は、生地の傷みや色落ちの原因になるので避けましょう。


お手入れは晴れの日に!


スニーカーは、汚れやにおいが目立って来たら、早めに洗ってしまいましょう。
履きやすさが特徴でもあるスニーカーですが、汚れたら丸洗いできてしまうところも、スニーカーの良さですよね。

なお、このお手入れ方法は布やキャンバス地のスニーカーに適しています。
レザーやエナメル素材など、水で洗いにくいものは、それぞれに合った方法でお手入れしましょう。

長持ちの秘訣!布/キャンバス地スニーカーの洗い方
スニーカーのお手入れは、“天気”も重要です。
雨の日などの湿度が高い日に洗ってしまうと、スニーカーが乾きにくく、湿った状態が長引くと、菌が繁殖しやすくなってしまいます。
この菌が、スニーカーの黄ばみの原因なのです。

晴れた湿度低い日に行うことで、お気に入りのスニーカーはよりピカピカになります。
綺麗なスニーカーならお休みの日のお出かけも楽しくなりますね!

RELATED TOPICS

- 関連記事 -

全ての"お手入れの記事"を見る

CATEGORIES

- お手入れしたいものから記事を探す -

^

お手入れのある暮らし

- ikigoto LIVING その他の特集 -