簡単に、短時間できれいになる!忘れがちな手鏡のお手入れ方法

簡単に、短時間できれいになる!忘れがちな手鏡のお手入れ方法

メイクポーチに入れておくと便利な手鏡。
手鏡は、メイクの粉や指紋などの汚れが非常に目立ちやすいですが、気がついてもつい汚れをそのままにしていませんか?
お出かけ先で手鏡を取り出したとき、汚れてしまっていてはとても残念ですよね。

実は、手鏡のお手入れ方法はとても簡単なので、そのままにせず、定期的にお手入れしましょう。
特に、皮脂や化粧品の油は一度付いてしまうとしつこく、軽く拭いただけではなかなか落ちませんよね。

簡単に、短時間できれいになる!忘れがちな手鏡のお手入れ方法
手鏡の汚れの原因は、一般的に以下の4つが考えられます。
・手鏡を触った時に手垢や皮脂がついてしまう
・メイクした手で手鏡を触ることにより、化粧品の油分などが付いてしまう
・手鏡を見ながらメイクすることにより、ファンデーションやアイシャドウなどの粉がついてしまう
・ポーチなど手鏡を入れていたものが汚れていたため、その汚れが移ってしまう

汚れを落とさずに放っておくと、見た目が美しくないだけでなく、菌が繁殖する原因になってしまいます。
菌が繁殖した手鏡を使用すると、メイク道具や肌に菌が移り、肌荒れしてしまったりします。

そこで、今回は手鏡のお手入れ方法をご紹介します。
では、さっそくやってみましょう!


使用する道具を準備しましょう!


まず始めに、以下の3つのメンテナンス道具を用意しましょう。

①タオル2枚(水拭き用と、乾拭き用)


簡単に、短時間できれいになる!忘れがちな手鏡のお手入れ方法


②ハンドソープ


簡単に、短時間できれいになる!忘れがちな手鏡のお手入れ方法


③アルコール消毒スプレー(薬局や無印良品で購入できます。持ち運び用のサイズのものが使いやすいですが、大きいものでも構いません。)


簡単に、短時間できれいになる!忘れがちな手鏡のお手入れ方法


実際にやっていきましょう!


以下の7ステップで実践していきます。

①タオルを湿らす


片方のタオルを水で濡らし、軽く絞ります。
簡単に、短時間できれいになる!忘れがちな手鏡のお手入れ方法


②タオルにハンドソープを付ける


湿らせたタオルにハンドソープを付け、なじませます。
簡単に、短時間できれいになる!忘れがちな手鏡のお手入れ方法


③鏡を拭く


ハンドソープのついたタオルで、鏡を拭き、汚れを落とします。
鏡の部分はもちろん、持ち手も汚れているので、全体を拭き洗いしましょう。
簡単に、短時間できれいになる!忘れがちな手鏡のお手入れ方法


④鏡をすすぐ


鏡を水ですすぎ、石鹸を落とします。
簡単に、短時間できれいになる!忘れがちな手鏡のお手入れ方法


⑤鏡を乾拭きする


鏡を乾いているほうのタオルで拭き、乾かします。
簡単に、短時間できれいになる!忘れがちな手鏡のお手入れ方法


⑥鏡にアルコールスプレーを吹き掛ける


鏡全体にアルコールスプレーを吹き掛け、仕上げをします。
簡単に、短時間できれいになる!忘れがちな手鏡のお手入れ方法


⑦鏡を乾拭きする


鏡をもう一度乾いているほうのタオルで拭き、アルコールをなじませます。
簡単に、短時間できれいになる!忘れがちな手鏡のお手入れ方法



より美しいメイクのためにも


いかがだったでしょうか。
とても簡単で短時間でできるので、"手を洗うついで"にやってしまいましょう。

簡単に、短時間できれいになる!忘れがちな手鏡のお手入れ方法
鏡が綺麗だと、使う時にとても気持ちがいいですし、より美しいメイクができますよ!

RELATED TOPICS

- 関連記事 -

全ての"お手入れの記事"を見る

CATEGORIES

- お手入れしたいものから記事を探す -

^

お手入れのある暮らし

- ikigoto LIVING その他の特集 -