知っておきたい!ポロシャツの美しい畳み方
シャツ

15.08.28

知っておきたい!ポロシャツの美しい畳み方

数回に渡って様々なアイテムの“美しい畳み方”をご紹介しています。

・シャツ編
・ニット編
・Tシャツ編
・カジュアルパンツ編
・スーツパンツ編


ニットとシャツが美しく畳めるようになると、飛躍的にクローゼットは美しくなり、旅行や出張などで洋服を持ち運ぶ際も楽になります。

ポロシャツの美しい畳み方


今回はポロシャツ(半袖)の畳み方をご紹介いたします。
ポロシャツは、シャツに比べて作りが平坦でありニットに比べて生地も薄いので、Tシャツと同様にとても畳みやすいです。


実際にやっていきましょう!



①ボタンを留めて、襟を寝かせる



襟元の釦は全て留め、襟はしっかりと寝かしましょう。
ポロシャツの美しい畳み方



②裏返しにして広げる



なるべくシワや生地のたるみが出来ない様に広げましょう。
ポロシャツの美しい畳み方



③身頃を内側に折り返す



畳みたい幅(収納箇所に適した幅)になるように、肩から裾までを内側に折り返します。首の中心から左右対称の折り返し幅になるように意識しましょう。
ポロシャツの美しい畳み方



④半分に折り返す



裾を持って、首の方向に半分に折り返します。折り返した裾が、襟の付け根にくるように。この際に、折り返す箇所にたるみ、しわができないように意識しましょう。
ポロシャツの美しい畳み方



⑤表に返して、完成!



襟を整えて、完成です。最適な幅になっているので、収納もきれいに出来ます。
ポロシャツの美しい畳み方


ポロシャツは、この5ステップで畳んでいきましょう!


ポロシャツを畳むときは、襟を意識して



いかがだったでしょうか。
ポロシャツ(半袖)は、とてもシンプルで簡単です。

ポロシャツの美しい畳み方


ポロシャツは丸めて置いたりすると、以外とすぐに沢山のシワが出来てしまいます。特に襟が折返えると、とても目立ってしまいますね。
せっかく洗濯したのに、シワシワだったり、襟が折れてしまっていては、残念です。洗濯後や着用後は、しっかりと畳みましょう。


RELATED TOPICS

- 関連記事 -

全ての"お手入れの記事"を見る

CATEGORIES

- お手入れしたいものから記事を探す -

^

お手入れのある暮らし

- ikigoto LIVING その他の特集 -