ヘアアクセサリーの汚れの落とし方

ヘアアクセサリーの汚れの落とし方

身に着けるだけでわくわくする、いつもと少し違った気分になれる、そんなヘアアクセサリーは、女の子ならではのアイテムです。

リボンやビーズなどデザインは様々。
ヘアアレンジにはもちろん、髪に使わないときも、手首にはめて、ワンポイントアクセントにしてもかわいいですよね。

ヘアアクセサリーの汚れの落とし方


便利でかわいいヘアアクセサリーですが、きちんとお手入れをいないとヘアワックスやほこりで汚れてしまいます。
特に、リボンなどの布素材のものはだんだん色がくすんで、いつのまにか変色してしまっている、なんてことはありませんか?

せっかく気に入っていたヘアアクセサリーを、汚れやくすみのせいで使わなくなってしまうのはすごくもったいないですよね。
そうならないためには、汚れが目立ってくる前にお手入れをすることが重要です。

そこで、今回はリボンのヘアアクセサリーのお手入れ方法をご紹介します。


3つのメンテナンス用品を準備しましょう!



まず始めに、以下の3つのメンテナンス用品を用意しましょう。

①ティッシュペーパー



ヘアアクセサリーの汚れの落とし方



②小さい容器



ヘアアクセサリーの汚れの落とし方



③中性洗剤



ヘアアクセサリーの汚れの落とし方



実際にメンテナンスしていきましょう!



3つのメンテナンス用品が用意できたら、以下の5ステップで実践していきます。

①ティッシュペーパーで拭く



柔らかい布で取れる汚れを落とします。
特に、リボンはくぼみなどに埃がたまっていることが多いため、丁寧に拭きましょう。
ヘアアクセサリーの汚れの落とし方



②容器に洗浄液をつくる



容器に水を張り、洗剤を数滴垂らします。なじむようにかき混ぜてください。このとき、洗剤を入れすぎにように注意しましょう。

ヘアアクセサリーの汚れの落とし方



③ヘアアクセサリーを浸す



洗浄液を入れた容器にヘアアクセサリーを浸し、半日ほど漬け置きます。
(時間がないときは数十分程度でも大丈夫です。)
ヘアアクセサリーの汚れの落とし方



④水で濯ぐ



漬け置きができたら、水で濯ぎましょう。
ヘアアクセサリーの汚れの落とし方



⑤干す



ヘアアクセサリーを陰干しします。このときに、形を整えてから干すことで、型崩れを防ぐことができます。
直射日光が当たるところで干すと、変色の原因になるので注意しましょう。
ヘアアクセサリーの汚れの落とし方



定期的なお手入れで、くすみ、変色を防ぎましょう



いかがだったでしょうか。

使用頻度にも依りますが、頻繁に使う場合は週一回を目安にお手入れしましょう。
汚れがついたまま時間が経って、変色してしまってからお手入れするのでは手遅れの場合もあります。

DSCF9135ヘアアクセサリーの汚れの落とし方


定期的にお手入れすれば、くすんだり汚れたりしてしまったせいで使わなくなる、なんてことはなくなります。
お気に入りのヘアアクセサリーを永く綺麗に使いましょう!


RELATED TOPICS

- 関連記事 -

全ての"お手入れの記事"を見る

CATEGORIES

- お手入れしたいものから記事を探す -

^

お手入れのある暮らし

- ikigoto LIVING その他の特集 -