自由が丘の古道具を取り扱うカフェ「CAFE6丁目」(九品仏)

自由が丘の古道具を取り扱うカフェ「CAFE6丁目」(九品仏)

「おしゃれな街」の代名詞、自由が丘。
渋谷からも15分ほどで、アクセスもよく、住みたい街ランキングにも常に上位に入り、おしゃれな街として人気ですよね。

そんな自由が丘の中心地から少し離れ、住宅が大部分を占める地区に、少し変わったカフェがあります。

【リノベ・古民家カフェ vol.54】「CAFE6丁目」(九品仏)

その名も「カフェ6丁目」です。
自由が丘という街のイメージからは少し離れ、「古道具を取り扱うカフェ」として、話題になっています。


古道具で統一された店内


お店の前の看板もユーズド感のある鉄板。
その隣には「古道具買い取ります」の看板が目にとまります。

【リノベ・古民家カフェ vol.54】「CAFE6丁目」(九品仏)

店内の半分ほど埋め尽くすほど並べられた古道具たち。
古道具とはアンティーク雑貨のことで、外国の人形、年代物のポスター、ピアノ、昭和を感じさせる扇風機など、種類も様々。

ひとつひとつの古道具が、お店の素敵な雰囲気を引き立たせています。

【リノベ・古民家カフェ vol.54】「CAFE6丁目」(九品仏)

【リノベ・古民家カフェ vol.54】「CAFE6丁目」(九品仏)

また、座席数は20ほど。チェアやテーブル一つひとつに、オーナーのこだわりが感じられるものばかりです。


手作りで、満足度の高いメニュー


クリップボードには、手書きの温もり溢れるメニュー。
お酒がとても充実しており、特にビールの種類が豊富です。ビールの種類だけで、十数種類もあるのだとか。
普通の居酒屋では見かけられない珍しいビールもありました。
そんな豊富なビールに合う様に作られた数多くのおつまみたちも美味しそうです。

【リノベ・古民家カフェ vol.54】「CAFE6丁目」(九品仏)

【リノベ・古民家カフェ vol.54】「CAFE6丁目」(九品仏)

ソフトドリンクも手作りのものが多く、お酒の苦手な女性の方にもおすすめ。
ランチ時には、栄養満点でボリュームもたっぷりの日替わりランチもあるので、ランチ目当てにいってみるのもいいかも。


心地よい昼下がりにぴったり


夕暮れ時には、優しい日差しが窓際から差し込み、店内には、年季の入った扇風機が、心地よい風を届けてくれます。

【リノベ・古民家カフェ vol.54】「CAFE6丁目」(九品仏)

なんだか都会の喧騒を離れ、本当に南国に来たかのように感じて、ついつい長居をしてしまいそうです。

「6丁目カフェ」は実は、ペット同伴も可なのだとか。ペット用のフードがメニューに載っているほど、ペットにも優しいお店。

【リノベ・古民家カフェ vol.54】「CAFE6丁目」(九品仏)

休日の昼下がり、ペットと一緒にいつもよりちょっと早めに一杯。仕事を忘れて、古道具に囲まれて昔を思い出すのもいいかもしれませんね。

SHOP Information

CAFE6丁目

住所: 世田谷区等々力6-6-1 松憲ビル1F
TEL: 03-3704-4177
営業時間: OPEN 平日18:00 土・日・祝日11:30 
CLOSE 25:00
lunch 11:30~16:00
定休日: 木曜日
アクセス: 大井町線九品仏駅より徒歩10分
URL: http://www.6-chome.com/

RELATED TOPICS

- 関連記事 -

全ての"関連記事"を見る

POPULAR CURATED TOPICS

- 人気のまとめ記事 -

+ More
Now Loading
書籍化・メディア掲載についてのお問い合わせ
^

リノベカフェ巡り

- ikigoto LIVING その他の特集 -